バイク買取で高額査定をゲットするポイント

バイクの車種・車両構造によって中古バイクの買取金額は違います。

二輪車だから危険性が指摘される時代もありましたが、自転車と同じように気軽に乗れるバイクもあるのです。

専門サイトでは人気車種の特集をしたりしています。

かなりの台数の中古バイクが取引されています。

今回は【バイク買取で高額査定をゲットするポイント】をご紹介しましょう。

いざ、愛車を手放す場合はできるだけ高値で買って欲しいのは当然のことです。

ですが車種や人気などは自分の努力ではどうしようもありません。

ですが普段の少しのメンテナンスで査定金額が変わることがあります。

今回は「自分でもなんとかできる部分」で査定をアップするテクニックを解説します。

それには査定士がどの部分をチェックするかを知ることです。

査定ポイントですが、特に査定士は特別な視点で見ているわけではないです。

新車の状態を100として、そのオートバイの各部分のパーツのコンディションをチェックして減点法を使って査定するわけです。

いかに減点されるのを少なくするのかが秘訣になるわけです。

例えば、バイク車両の外装の美しさは大きなポイントです。

キズがあればそれは減点対象になります。

どの程度走行状態がいいのかはエンジン性能を見ます。

バイク買取業者によってはチェック項目が60箇所以上になることもあるのです。

だから、小まめにメンテナンスをしておきましょう。

まずは、それを心がけておけば減点は少なくなるでしょう。